いきつけの中華料理店

2017/10/19 雑記帳 by Unayoshi


うなよしファンの皆さま こんにちは

10月も半ばに入り、だいぶ秋らしくなってきました。

一方、今年は雨の多い10月ですかね。

急に寒くなったりして皆さま風邪を引かないように注意してください。

食欲の秋とはよく言いますが、季節問わず美味しい中華料理を提供する

お店を紹介したいと思います。

中央市西花輪にあります四川菜館さん 055-273-3874

場所的には花輪銀座、田富のオギノの向かい側になります。

このお店を知ったきっかけは、もう10年以上前になりますが

テレビ山梨UTYの番組で和洋中問わずおいしいお店を紹介するコーナーで

うなぎ料理は当店、中華料理が四川菜館さんが紹介されました。

四川中華のため、辛口の料理が比較的多いのですが

中でも群を抜く辛さ、でも辛いだけではなくしっかり香辛料のうまみが

スープに伝わってきます。

その名も水牛麺!!

辛口や、牛肉が苦手の方には

ローヤルゼリーが隠し味のバラ肉入りそば、具沢山の五目そば、海鮮そば

もおすすめ、一品料理の黒酢入り酢豚なんかは抜群の風合いです。

この酢豚は、隠し味に意外なものを使っていますが、この店の

オーナーシェフ藤原順一さんは、中華料理界では有名な方でして

昨年、受勲もされています。

いや~それにしても水牛麺、山椒とラー油の絡ませ方が絶妙でして

辛口歓迎の方にはぜひとも味わっていただきたい逸品です!

 

さてはて

中華もいいけどうなぎもね。 なんちゃって

食欲の秋

今日も脂の乗った九州は鹿児島産

静岡大井川の共水うなぎ

備長炭の炎と私の情熱で焼き上げるべく

皆さまのご来店をこころよりお待ち申し上げております。

 

それでは


タグ: 

コメントを行う


国産厳選うなぎにこだわった蒲焼きの店うなよし 山梨県甲斐市 かばやきネット