打って反省、打たれて感謝

2016/06/01 雑記帳 by Unayoshi


うなよしファンの皆さま こんにちは

日頃よりご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

さわやかな5月も終わり、蒸し暑い季節の訪れに体のモード変換が

大変な時期ですが、きっと皆さまはご健勝のことと存じます。

今日はセガレたちの剣道の話題を少々したいと思います。

長男は高3、次男は中3となり部活動もあと少しで引退を迎える時期に

なりました。

多くの方々のご支援をいただき、長男は剣道三段に次男は剣道二段に

それぞれ昇段することができました。

長男は甲府城西高校剣道部で上原先生、餌取先生にご指導いただきました。

6月のインターハイ予選が最終試合となります。

次男は甲斐直心館道場の団長をこの4月から勤めています。

鷹野館長、北村名誉師範の先生方を先頭にご指導いただいております。

先の紫紺杯(中3のみ)の試合ではベスト8になりました。

ちょうどその午後に直心館恒例のBBQ大会があり、なんとか土産話を

つくることができました。

所属する竜王中学校でも、三井先生にご指導いただき6月には中学総体

中巨摩地区大会があります。

長男、次男とも上位目指して頑張って欲しいです。

共に悔いのない試合をして欲しいと思います、あとひと踏ん張りです。

ある朝の甲斐直心館の稽古にて、鷹野館長からのお話で

「打って反省、打たれて感謝」

剣術を磨く上での大切な心構えのお話しでした。

剣道に限らず、日常生活においても自分に奢らず人に感謝することを

心がけたいものです。

 

さて皆さま

もうすぐ梅雨の時期となります。

からだも夏の暑さへの準備期間かと思います。

毎度パターンが一緒で申し訳ありませんが

ココ一番のスタミナ補給、大切な方へのおもてなしにも

当店の美味しいうな重が一役買ってくれればこの上ない幸甚です。

スタッフ一同、ご来店こころよりお待ち申し上げております。

 

それでは また


タグ: 

コメントを行う


国産厳選うなぎにこだわった蒲焼きの店うなよし 山梨県甲斐市 かばやきネット