甲府城西高校 剣道部

2014/08/27 雑記帳 by Unayoshi

うなよしファンの皆さま こんにちは

日頃よりご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

今日は、ウチの長男がお世話になっている甲府城西高校剣道部のお話し。

甲府城西高校は甲府の長松寺で、元は機山工業高校でした。

理由はわかりませんが、甲府市城東にあった甲府第一商業高校と合併して

発足した高校で歴史は浅い学校ですが、文武両道の素晴らしい学校です。

スポーツでは、アーチェリー部が全国レベルの腕前で有名です。 それと

私なんかも、たまにセガレの部活動の関係で高校におじゃますることがあるのですが

行き交う生徒が押し並べて、しっかり挨拶をしてくれます。

簡単のようでこれは非常に素晴らしいことです。

挨拶をされて気分が悪くなる人は通常いませんよね。

城西高校の近所にある私の卒業した高校では、挨拶の周知なんてなかったと思います。

もちろん当時の話ですが。

工業、商業の総合学科ですので、高卒で就職する生徒さんも当然いますので

きっと社会人としての教育もしっかりされているのでしょう。

さて、その高校の剣道部の特色は如何に?

まず言えるのが、非常に個性の強い剣道8段の先生を顧問に迎え、剣道7段の

先生と共に基本を徹底的に磨く稽古をしております。切り返し1000本が

稽古のメインになります。 ズバリ面体には地道の文字が刻まれています。

3年生が引退した現在は、2年生2人、1年生5人の7人で頑張っています。

今時流行らないかもしれませんが、男子はさわやかな坊主刈りです。

城西高校では数少ない坊主ですので、チョイと目立ったりします。

あとシャンプー代が安くなるメリット(?)もあります。

今秋の新人戦では、ベスト4を目標に毎日の部活動(稽古)に励んでいます。

私も、保護者のひとりとして後方から応援していきたいと思います。

強豪高校に勝つことは至難の技ですが、頑張って欲しいと思っています。

これは余談ですが、2年生の女子部員のお母さんは私の幼なじみだったりします。

やっぱり甲府は世間が狭いっす。。

今日は城西高校剣道部のお話でした。

 

それでは また

 

 

 


タグ: 

コメントを行う


うなよし かばやきネット 山梨県甲斐市