雪も解けて新緑ですね

2014/04/18 雑記帳 by Unayoshi

うなよしファンの皆さん こんにちは

甲府周辺はすっかり葉ザクラ、新緑の季節となりました。

2月のドカ雪がまるでうそのよう、過ごしやすい季節となりました。

皆さまにおかれましては、ご健勝のことと存じます。

先日のニュースでは、ハウス物のぶどうが例のドカ雪でビニールハウスが

潰れちゃった影響で、ぶどうの出荷量がいつもの年の3割程度だそうです。

農家の皆さんは大変だと思います。

ただ、無い物に飛びつくのは人間の習性ですからあっという間に売れて

しまうと思います。

最近お客様から、「今年はうなぎが沢山とれて安くなるんでしょ?」

この種の質問が多く寄せられます。

これ、結果から言ってしまうと半分正解、半分間違いです。

なんともまぁグレーな表現で申し訳ありませんが、漁獲量が5年前の

水準程度に戻っただけの話で豊漁ってわけではないのです。

中国では、今年はまさに水を得た魚がごとく勢いよく池入れしている

ようですが、主に加工品やFC量販向け、あるいは価格帯の安いうなぎ

料理店向けになりますかね。

こういったうなぎは確かに安くなるでしょうね。

一方、生産者が丹精込めて育てたうなぎは、そうそう安くなるもの

ではありません。

何事も良いものには手間暇がかかるものです。

テマヒマといえば

今年はのっけからお袋が亡くなったりドカ雪だったりで、私の楽しみ

のルーゴル(ゴルフ)に中々テマヒマがかけられませんでした。

パターなんかは、点錆が出ているんじゃないかとチト心配でしたが無事でした。

それでもこのところ、新緑にあやかってぼつぼつルーゴルに出かけております。

ただね、時間を縫っては練習していますが

自分なりにテマヒマかけたって割には、スコアには反映しませんねぇ。。

先日のどっかのトーナメントでは、100叩きをしたプロがいたそうです。

なんでも、試合には出てなかったけど俳優の菅原文太さんに勧められて

トーナメントに参加したそうです。

皆さんはどのように思われますか?

私なんかは、プロだって100叩きするんだもん、運動不足のメタボの

おっちゃんが100叩いたって仕方ないよね~と

言い訳にならない言い訳の材料がまた増えてしまった。。ってな感じです。

要は、楽しいゴルフが出来れば良いのです。

先日参加した取引先銀行のコンペでは、見事なばかりのブービー賞!

それでいてニアピン賞もゲットしちゃいました。

次の日に、母校の先生方と6人で富士見高原ゴルフコースへ行ったのですが

バックティーから回ってグロス93、新ペリで恩師に申し訳なく思いましたが

優勝してしまいました。

このように、スコアが100前後であっても充分に楽しめるのがゴルフの

良いところです。  だと思っています。。

少なくとも同伴の方と世間の話題に花が咲いたり、運動不足解消になったり

でそれなりに価値のある時間を作っているつもりです。

さて皆さん

当店のうな重は、間違いなく手間暇をかけた逸品となっています。

今朝もタレひきの仕事をしました。

このタレひき(タレを作る)の作業も、私が家業に従事して10年目にして

ようやっとオヤジから(作業をすることを)許されたくらい厳格な仕事です。

そういえば

先日、セガレたちがお世話になっている甲斐直心館道場の鷹野館長との

お話のなかで、剣道7段から8段に昇段するのには

7段取得後、10年経過しないと8段の受審資格それ自体が得られないそうです。

何事でも 極める には相応の手間暇が必要なのですね。

とは申せ

私なんかはまだまだ修行の身です。

これからも、ひとりでも多くのお客様においしいうな重を提供できるよう

ガンバッテいきたいと思います。

 

それでは また

 

 

 


タグ: 

コメントを行う


うなよし かばやきネット 山梨県甲斐市