目に良い食材

2013/05/22 雑記帳 by Unayoshi

うなよしファンの皆さま こんにちは

日頃から、当店をご贔屓に賜り誠にありがとうございます。

今日は、目に良い食材をふたつほど紹介します。

ひとつ目は

何といってもうなぎの肝です。

うなぎの身もさることながら、あの独特の苦みとともに味わう

うなぎの肝には、たっぷりビタミンAが含まれています。

眼精疲労にはもってこいです。

きも煮、きも焼、は うなぎ屋にとって定番メニューです。

当店の常連さんの眼科の先生は、裏メニューの

きもの塩焼をご来店の際には必ず注文されます。

いわば、この先生専用メニューだったのですが、ご注文頂ければ

ご用意できますので一度お試しください。

ふたつ目は

ブルーベリー

先日、やはり当店をご贔屓くださるお客様から

「グリーンの芝目がよく見えるように」 と頂いた

ブルーベリーの果汁とジャム。

甘いのど越しのなかに、かくし味的に渋みが伝わります。

この濃ーい色素が目に良いのでしょうか?

おいしくいただきました。 ありがとうございます。

グリーンの芝目といえば

ヘッポコゴルフで定評のある私のゴルフですが

先日、近所の方と出かけたグリーンバレィ。

すずらんコースといって距離が短いものの、ドックレック

しているホールが多く、横も狭いため個人的には少々苦手。

併設する白樺コースのほうが、距離がありますがスコア的には

私の場合まとまりやすいです。今回はすずらんコースでのプレイ

となり、長いクラブ、特にティーショットでミスらないよう

気をつけました。 そしたら、どういう風の吹きまわしか

自己ベストグロス更新の 42-45で87点!

遂に90切り達成です。

これはひょっとして、出がけに飲んだブルーベリー果汁の

おかげでしょうか?

確かにパターの調子が良かったような気がします。

私のレベルで90切りは考えにくいので、これはきっと

ブルーベリーのお陰です。

当店の前のJA直売所にて売ってますので、

ココ一番の目のスタミナ補給に愛飲してみてください。

今日は目に良い食材のお話しでした。

 

それでは また


タグ: 

コメント 2

  1.  本当ですか!? 90を切ったというのは。私は100を切ったことが一度しかないのに。一度もご一緒したことがないのに、もう雲の上の存在ですね。

     JAで販売しているのは北杜市長坂町の「ファーム竹田」のブルーベリーです。品質も良いので時折購入しています。竹田は私の母の旧姓で、生産者はいとこに当たります。生まれる前から、「竹」に縁があったのかもしれません。

     ブルーベリーで芝目を読み切り、私もご亭主にあやかって100切りを連発したいところですが、年1ゴルファーではなかなかそうもいきません。今度ぜひラウンドご一緒させてください。

     

  2. うなよし より:

    毎度 お世話になっております。
    スコア87点は
    たまたま運がよく、砂遊びもなくOB一発のみ
    だったためです。
    普段は、100超えと100切りが半々くらいです。
    貴殿の常におっしゃる 「基本」 が
    ゴルフにおいてはまだまだなっていません。
    先日、教授頂いているNプロに、バンカーショットを
    一からやり直せとお叱りを受けたばかりです。
    しかし、ブルーベリー果汁の相乗効果があったことは
    間違いないでしょう。
    昨今では
    地元の生産品を工夫して商品化する6次産業が県内でも
    行われています。
    所謂、地産地消で産業を活性化させると同時に新たな
    発見もできるため、良い試みだと思っています。
    当店でも、大菩薩方面の小さな旅館で作られる一品を
    試験的に導入しております。 お楽しみに。
    「竹」のご縁も先生ご自身の努力があればこそです。
    ウチのセガレ達にも直心入魂をお願いいたします。
    多忙な先生故に日程が合えば嬉しいのですが
    緑の教科書を編集された方に雲の上なんて言われてしまうと
    恥ずかしくて申し訳がありません。
    ぜひ、楽しみながらのラウンドをご一緒させてください。
    うなよし より

コメントを行う


うなよし かばやきネット 山梨県甲斐市