楽しい家族

2010/11/12 雑記帳 by Unayoshi

みなさん こんにちは 季節は足早に晩秋の装い。いつのまにか朝晩が寒~くかんじます。 このページを御覧のうなよしファン?のみなさんはお元気ですか。 今回は我が子のおはなし。 以前にもさらっと紹介しましたが我が家は私と女房と男の子2人 の4人家族。 男の子2人なもんですから部屋はボコボコ、けんかは しょっちゅう、良くも悪くもとっても賑やかで。。。 長男は6年生。非常にマイペースで、のん気なもんです。素直な性格 で、ゆっくり前へ進むタイプですね。友達も多く、平和主義の一面を 持ち、勉強の出来は大したことありませんが、とんちが効きみんなを 笑わせるユーモアを備えています。意外に臆病で、お化け屋敷が大嫌い だったりもします。しかしビビる君の割には全校生徒の前で作文を 堂々と発表したり、役を買ってみたりと親の方がびっくりする一面が あります。 次男は3年生。スピード感にあふれ、色男で世話好き。感性にすぐれ するどい指摘ができる良い子です。動物が好きで、やさしい一面もあり ます。ただ、飽きっぽいところがあって持続性がいまいちです。 兄同様、勉強の出来はいまいちですが、ひとたび根性を入れると非常に 熱心に何事もこなします。目の輝きが違います。ただしスイッチが 入ればの話ですが。努力家というよりは自分の感性を大事にするタイプ ですね。ちなみにトムとジェリーが大好きです。将来が楽しみです。 そんな2人の共通の習い事は剣道とボーイスカウト。 剣道は甲斐市の旧竜王の古村って地区にある甲斐直心館道場に通って います。友達の誘いで入ったのですが、これがとても良い道場でして。 う~ん、むかしで言うレッドビッキーズですね。 がむしゃらに稽古してスパルタで巨人の星状態のチームも結構ですが 勝ち負けより、共に汗をかき共に喜び共に泣く。武道の礼節を勉強し つつ、楽しくてそして厳しくて、時にやさしい。良い先生方にも恵まれ ました。練習の後の笑顔が子どもたちの糧ではないかと思います。 我が子には一歩ずつスキルを上げて行ってほしいと願っています。 ボーイスカウトは、甲府市北西部を地区とする甲府第7団に通って います。実は私の古巣でして、親子2代に渡ってご指導いただいて おります。自然を通じてキャンプ活動や、奉仕活動に積極的に取り 組んでいます。学校とは異なるフィールドで様々な経験を積むこと は大人になって理屈ではない何かがきっと役に立つと思います。 今回は、だいぶ親バカな文でしたが子どもの将来がとても楽しみ なことと同時に子どもの成長を仕事の励みになれば、今日より明日 、明日よりあさってにもっともっとおいしいうなぎが焼けるかも? 願いつつ書いてみました。 長文でした。 それでは また。


タグ: 

コメント 2

  1. 甲斐直心館 より:

     甲斐直心館道場についてそう感じていただけると、とても光栄です。「レッドビッキーズ」って何だろうと思ってネットで調べてみました。そういえば昔あったような記憶が…。なるほど。

     今朝もご兄弟は午前7時から元気よく稽古をし、8時すぎに笑顔で道場を後にしました。2人ともとにかくボーイスカウトと重ならない限り、ほとんど稽古を休んだことがない頑張り屋さんです。このところ2人とも剣道の技量もグングン伸びていて、大変楽しみに見守っています。今朝、道場から帰りがけに弟さんは道場の番犬クッキーに「お菓子のクッキーは好きなの?」と真顔で話しかけていました。ほんとに愉快な小学3年生です。

     「剣道の稽古は習字の紙を一枚一枚重ねるがごとく」といわれるように努力の積み重ねが実を結ぶといわれます。私の手帳には「才能とは、努力を継続できる力のことである」という言葉が書き込んでありますが、ご兄弟はまさにこの言葉通りの上達の軌跡を見せてくれる人材になると感じています。これから徐々に寒くなり、剣道ではつらい時季に入りますが、ぜひ胴衣の下は下着なしで送り出してください。近くの保育園で今朝も剣道指導してきましたが、ランニング姿の男子も多かったです。

     このホームページは山梨日日新聞みるじゃんのマイベストプロでも紹介されているメディアデコの内藤さんが作成されたとか。うなよしさんのうなぎと同じで、さすがにいい味が出ています。また、山梨日日新聞グルメコレクションでうなよしさんが紹介され、お店に行きたくなったうなぎファンも多かったのではないでしょうか。

     うなよしさんのうなぎは以前から個人的に特別なときにはいただいていましたが、2代目ご主人から白焼きのおいしさをも教えていただき、あらためてうなぎの味の奥深さを少し知ることができました。とろける肉厚のうなぎをまたいただきたいと思います。お忙しい時季に入り大変でしょうが、若女将さん、そしてご近所の剣友とやりくりしてご子息の送り迎えをお願いいたします。

    • Unayoshi より:

      甲斐直心館道場 さま
      日頃より子どもたちがお世話になります。
      心温まるコメントありがとうございます。

      内藤社長にはパソコンの苦手な私にも
      親切にわかりやすくご指導いただいております。

      当店の評価も頂き感謝いたします。

      剣道の稽古は、直心館の皆様のお陰で
      子どもたちも親の教えられない成長に必要な
      スパイスを享受しております。
      これからも、何かとお手間をおかけしますが
      ご指導のほど宜しくお願いいたします。

      うなよし より

コメントを行う


うなよし かばやきネット 山梨県甲斐市